サイクルロードレース
サイクルロードレースを楽しむ・参加する・応援する
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第11回時空の路ヒルクライムin会津大会
5月18日MTB50代クラス参加してきました
予想外の雨と低温でしたが、スタート時はくもり、ゴール後は快晴でした。
スタート前参加者名簿を確かめると昨年の上位陣3名+速そうな人1名
テンションがさがりました。
スタート直後に店長をふくむ40代に合流、ひたすら集団前走者のタイヤだけを追う。
いつもは平坦一人曳きでしたが、今年は予想外の展開でした。
集団につくと速かったりおそくなったり自分のペースでないのでストレスです。
登りになると集団から遅れ、店長のグループからも遅れていきました。
この時点でクラストップはいつものパターン。
抜かれるたびにゼッケンを確かめる。同じクラスの選手に1人、2人。
つぎつぎぬかれ最終的に5位。実力通りの結果でした。
店長は5位、4位、3位と毎年順位をあげてるそうですが
私は2位、4位、5位と下げっぱなし。自分の努力というより、参加者に左右される成績です。
このままだと来年は入賞ぎりぎりの結果になりそうで、本格的な減量より惰性の参加になりそうです。11回会津HC

HCは本当に苦しい、練習はきらいではないけど、レースはぎりぎり限界まで踏むので
途中でやめたくなる。
下りは思ったより長かった。こんなに登ってきたんだ。
帰り道、ねむくて行楽帰りの家族の楽しそうな
歓声のなかウルトラマンのいるSAで2時間ぐらい仮眠してきました。
次の鳥海ブルーラインHCもつらい戦いになりそうです。
スポンサーサイト
ウィペット ルアーコーシング大会
念願のルアーコーシング大会に初参加してきました
無謀にもぶっつけ本番
なんとか完走しました
      
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。